灘/HAT神戸|神戸観光案内



灘/HAT神戸

神戸市立王子動物園
■写真
関西三大動物園の一つに数えられる動物園です。ジャイアントパンダやコアラなどの人気の動物を見る事ができるほか、アムールトラ・アムールヒョウ・ユキヒョウなどの希少動物を見る事ができます。また遊園地や設置され、観覧車からは六甲裾野に広がる神戸の景色を楽しむ事ができます。また、蒸気機関車D51が展示されていたり、異人館「旧ハンター邸」が移築されていたり見どころ満載です。

美術館・博物館

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター

 


阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターの写真

 

HAT神戸(中央区)にある博物館です。阪神・淡路大震災で起きたことを次世代に伝えるために創設された機関です。博物館としては、「防災未来館」「ひと未来館」があります。震災に関する資料を見る事ができます。
沢の鶴資料館

 


沢の鶴資料館 

 

有名な日本酒メーカー「沢の鶴」の資料館です。酒造りの歴史を伝える事を目的に資料を公開しています。
灘浜サイエンススクエア

 


■写真

 

製鉄・発電・エネルギー・環境をテーマに作られた神戸製鋼の地域交流施設です。鉄や発電についての展示物があり体感学習する事ができます。

ミュージアムロード

HAT神戸(中央区)は灘区と隣接しており、最寄駅はJR灘駅のため灘のページに記載しました。

 

兵庫県立美術館 芸術の館
兵庫県立美術館の写真
HAT神戸(中央区)にある兵庫県立の美術館です。王子動物園から続くミュージアムロードの南端に位置します。1〜2か月で展示内容が変わるのでホームページで確認要です。⇒神戸観光.netブログへ
横尾忠則現代美術館(兵庫県立美術館 王子分館)
■写真
美術家の横尾忠則さんの作品を収蔵した美術館です。横尾さんは兵庫県西脇市出身で、自らの作品を兵庫県に寄贈・寄託されました。
BBプラザ美術館
■写真
株式会社シマブンコーポレーションが開館した美術館です。創業100周年の記念事業としてこのミュージアムロードに作られました。著名な日本、フランスの画家の作品などが展示されています。
神戸文学館
■写真
明治から平成まで、時代ごとに神戸で活躍してきた作家に焦点をあて、当時の風景写真と共に紹介しています。
原田の森ギャラリー(兵庫県芸術文化協会)
■写真
原田の森ギャラリーは全国で二番目に作られた県立近代美術館です。現在は新たに「兵庫県立美術館 芸術の館」ができた事もあり、貸しギャラリーとして使われています。建築家「村野藤吾」が手がけた第一号の美術館でもあり、価値の高い建造物でもあります。

ショッピング

水道筋商店街
■写真
神戸有数の商店街で、500余の店が軒を連ねています。東西に延びる水道筋商店街には8つの商店街と4つの市場が連なっています。
ブルメールHAT神戸
■写真
HAT神戸にある大型ショッピングセンターです。10のスクリーンを持つ109シネマズHAT神戸が入っており、多くの新しい映画を上映しています。

見学

森永乳業神戸工場
■写真
森永乳業の神戸工場です。平日は団体客向けに工場見学を行っています。春休みや夏休みの時期にはファミリーデーが設けられていて、個人でも予約を行えば見学できます。

レジャー

HATなぎさの湯
■写真
海沿いに作られた天然温泉です。露天ぶろや壺ぶろなどが楽しめます。フィットネスジムやレストランも併設されています。女性専用ですが岩盤浴も楽しめます。