鉄人と三国志の街 新長田

新長田マップ
新長田マップ

新長田駅にある、新長田周辺の地図です。
広いエリアに横山光輝の世界が広がっています。

一番大きくインパクトがあるのが鉄人28号のモニュメントです。
直立設定18mもの巨大なモニュメントで、右腕を前に突き出す力強いポーズをとっています。
1956年の作品だけあって、ガンダム(ガンダムも昭和ですが)などに比べると昭和レトロを感じますが、日本の巨大ロボット漫画の原型の一つでもあり、たくさんのファンが訪れています。

新長田駅の南側、広範囲に拡がる商店街には横山光輝の超大作「三国志」をテーマにしたギャラリーや石像などが設置されています。
登場人物が印刷された旗が所狭しとあり、お気に入りのキャラクターを見つけるのが楽しくなります。
毎年10月には三国志祭も行われています。

新長田のニューシンボル「鉄人28号」

鉄人28号モニュメント
 鉄人28号モニュメント
 鉄人28号のモニュメントはJR新長田駅の南側にある新しい新長田のシンボルです。

新長田の商店街が立ち上げたKOBE鉄人プロジェクト!

 新長田を阪神淡路大震災以前の活気ある場所にしようとして立ち上げたプロジェクトですが、その一環として神戸出身の漫画家「横山光輝」さん原作の「鉄人28号」の巨大モニュメントの設置が行われました。

 その大きさは直立時の設定で18mと巨大なものです。写真を見ると分かりますが、人がすごく小さく見えます。

 新しい新長田のシンボル「鉄人28号」!三ノ宮から新長田までは電車で10分くらいなので、神戸観光のときは是非みに行って下さい。(^^)