諏訪山付近からの景色

諏訪山付近からの景色
諏訪山付近からの景色

 こちらの写真は諏訪神社から少し上った場所から撮った写真です。
 諏訪神社の奥の院の西側には、大龍寺に向かう大師道につながる道があります。
 こちらの道を通る登山客も多く見かけます。
 既に高所にあるため、諏訪神社から少し上るだけでも、写真の様に神戸港から淡路島方面までの神戸市中心部を広い範囲で眺望することができます。
 高さ的には、夜景の名所として有名なビーナスブリッジと同じくらいで、もちろん夜景もキレイですが、山道なので少々怖いかもしれません。
 この道をしばらく歩くと稲荷茶屋という茶屋があります。
 茶屋にはトイレがあり、登山の休憩所としても利用されています。

三宮から見た錨山と市章山

三宮から見た錨山と市章山
三宮から見た錨山と市章山

JR三ノ宮駅南側から見た錨山と市章山です。ここからは二つの山を比較的近くから見ることが出来ます。
JR三ノ宮駅周辺は神戸に観光にきたら近くを通ることが多いと思います。時々足を止めて山側を見たら、このシンボルを見つけることができるかもしれません。

錨山と市章山

 神戸ポートアイランドの北公園からみた錨山と市章山の写真です。錨山には船のいかりが模られ、市章山には神戸市の市章が模られています。夜になると電飾でひかり、遠くからでもその姿を見る事ができます。共に明治時代からの歴史があり、神戸市民や観光客にも親しまれています。
 神戸に訪れる事がありましたら、夜に山側を見上げるてください。ビルとビルの間にその姿を見る事ができるかもしれません。

錨山
神戸錨山・市章山と三宮・元町のビル