北野通り(神戸北野 異人館街)

北野通り
北野通り
 北野通りは異人館が多く建ち並ぶ通りとして有名です。ちなみに異人館通りと呼ばれる山本通りはもう一本下の通りになります。

 北野通り沿いには、英国館やパナマ領事館などがあります。少し山側に上ると風見鶏の館や北野の名前の由良になった北野天満神社を見ることが出来ます。

 このあたりは神戸を代表する観光スポットで、観光客やカップルなど多くの人で賑わっています。

北野通り2
北野通り2

おらんだ坂からの景色(神戸異人館街)

おらんだ坂からの景色
おらんだ坂からの景色
 おらんだ坂からの眺望です。(^^)このあたりは三宮から見て高台にあるため、すごく眺望がいいです。すぐ上の道沿いには、有名な異人館「うろこの家」や「ウィーン・オーストリアの家」があります。狭くて石畳になったりはしていないただの坂道ですが、一応みどころもあります。

 また、おらんだ坂の周辺の道沿いには多くの異人館が建ち並んでいます。神戸のおらんだ坂も長崎のオランダ坂の様に有名になってもらいたいですね(^^)

 北野異人館街に来たときは、ぜひぜひ歩いてみて下さい。

おらんだ坂(神戸異人館街)

おらんだ坂
おらんだ坂
 オランダ坂といえば長崎の観光名所ですが、日本三大がっかり名所なんだとか。長崎のオランダ坂はただの坂なのですが、周りにはいろいろと観光名所があるのでガッカリは言いすぎかなって思います。(^^)

 さて、神戸のおらんだ坂は長崎のオランダ坂と比べて知名度が低いので、その分ガッカリと噂はされないと思います。神戸のおらんだ坂はどの様な場所かというと、写真の様にただの狭い坂です。ですが有名な異人館「うろこの家」に向かう坂で、異人館観光をする時には、通る可能性は非常に高い場所です。うろこの家は異人館の中でもかなり高い場所にあるため、おらんだ坂から見る三宮や神戸港の景色はきれいです。ただちょっと急な坂なので上るのは疲れるかも。