ルミナリエ2017&メリケンパークのクリスマスツリー

今年もルミナリエの季節がやってきました。
開催期間が少しずつ減っているルミナリエですが、今年は10日間開催になってから最大の観覧客が見込まれるそうです。
また長期開催ができるようになれば嬉しいのですが。
今年のルミナリエもとてもきれいでしたが、いつもと違ったのがメイン会場でした。
いつもは円筒形をしていましたが今年は回廊型?でした。

2017ルミナリエ
2017ルミナリエ

円筒型だと中に多くの人が入って、溜まってしまうのですが、回廊型だと通り抜けるので回廊の下はそれほど混んではいませんでした。
その代わりに回廊に入る手前で写真を撮り人が多く、こちらに人が溜まっていました。

2017クリスマスツリー
2017クリスマスツリー

ルミナリエのメイン会場から徒歩で20分くらいでメリケンパークへ行くことができます。
こちらには、世界一高いクリスマスツリーとして話題になった大きなツリーがあります。
いろいろな飾りをしているのかなと期待していきましたが、ツリーに光を当てているだけのものでした。
綺麗と言えば綺麗ですが、期待していたものとちょっと違って残念でした。
植木鉢の部分が近くで見ると結構な大きさで、ツリーよりもこちらの方を見入ってしまった私でした。

2017メリケンパーク
2017メリケンパーク

しかし、メリケンパークにはこのクリスマスツリーを見ようと訪れた観光客も多く、いつもよりたくさんの人がメリケンパーク内で夜景や、クリスマス用の施設を楽しんでいました。

諏訪山付近からの景色

諏訪山付近からの景色
諏訪山付近からの景色

 こちらの写真は諏訪神社から少し上った場所から撮った写真です。
 諏訪神社の奥の院の西側には、大龍寺に向かう大師道につながる道があります。
 こちらの道を通る登山客も多く見かけます。
 既に高所にあるため、諏訪神社から少し上るだけでも、写真の様に神戸港から淡路島方面までの神戸市中心部を広い範囲で眺望することができます。
 高さ的には、夜景の名所として有名なビーナスブリッジと同じくらいで、もちろん夜景もキレイですが、山道なので少々怖いかもしれません。
 この道をしばらく歩くと稲荷茶屋という茶屋があります。
 茶屋にはトイレがあり、登山の休憩所としても利用されています。

神戸ルミナリエ2015

ルミナリエ2015 フロントーネ
ルミナリエ2015 フロントーネ

今年もルミナリエの季節がやってきました。
多くの観光客が見込まれているようで、三ノ宮駅からだと誘導路を含めて三宮-元町間を2往復くらいの距離を歩きました。(^^)
はっきり覚えていないんですが、気のせいか昨年より誘導路が長くなったような気がしました・・・

今年のガレリアへの入り口にあたるフロントーネは、天井と両サイドに壁がついていてちょっと驚かされました。
いつもより豪華な雰囲気がしてとても綺麗でした。
この天井と壁にあたる部分はガレリアコペルタというそうで、いままでフロントーネ+ガレリアという構成でしたが、今年はフロントーネ+ガレリアコペルタ+ガレリアという構成なんだそうです。このガレリアコペルタは日本初公開ということです。

ちなみに、今年は全電飾をLEDにしたということです。
確かに、いつもと少し違った雰囲気でした。

スパッリエーラは黄緑を基調とした美しいものでした。

毎年、資金面で存続が危ぶまれているルミナリエですが今年も見る事ができて本当によかったです。
今年も僅かですが募金をしてきました。
これからルミナリエに行く予定の方には、来年もこの美しい光の回廊を楽しめるように是非募金をお願いしたいなって思います。
よろしくお願いします。

ルミナリエ2015 スパッリエーラ
ルミナリエ2015 スパッリエーラ