神戸 花時計

神戸 花時計

花時計
花時計

神戸 花時計は日本で最初に作られた花時計です。
定期的に花が植え替えられ、市民や観光客の目を楽しませてくれます。

「神戸 花時計」近隣の観光名所、施設

  • 神戸市役所1号館24階展望ロビー:花時計のすぐ海側に神戸市役所があります。神戸市役所の1号館の24階展望ロビーは開放されていて、ここから神戸の景色を一望する事ができます。
  • 東遊園地:神戸市役所の海側には東遊園地という都市公園があります。日本で最初の西洋式運動公園で、外国人居留遊園として開園しました。現在はルミナリエのメイン会場として使用されています。ボウリング発祥の地の碑・近代洋服発祥地の碑などがあります。
  • 旧居留地:神戸開港後、外国人が住んだエリアです。花時計のすぐ西側にあります。
  • 三宮センター街:三宮にある商店街です。神戸のメインショッピングエリアの一つです。たくさんのお店が軒を連ねています。ここから西へ向かうと、元町商店街の入り口付近まで行く事ができ、元町商店街を更に西へ向かうとJR神戸駅の手前付近までショッピングを楽しみながら歩く事ができます。

ウィキペディア等の情報

ウィキペディアで神戸 花時計について調べる。

写真

googleで神戸 花時計の画像を検索

地図

〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町6−5−1